TOKYO CAPITAL MANAGEMENT

国内外における幅広いネットワークを活用し、
長期的かつ安定的な不動産運用を実現します。

サービス概要
当社のサービスについて

事例紹介

地方都市活性化案件「宮崎駅前開発事業」

宮崎駅前開発事業
  • 長期間遊休地となっていた宮崎駅前の再開発プロジェクト。
  • ファンドスキームを活用し地域企業及び財団法人から資金を調達。
  • 物販、飲食、サービス、金融機関、行政機関、コンベンションホール、オフィス、ホテルなどを併設した複合施設の開発を実現。
事業スキーム

地方都市における地域デベロッパー兼管理会社とのファンド構築

  • 地方都市の有力デベロッパーが開発した賃貸マンション複数棟を当社組成のファンドにて取得。
  • 地域特性に精通したデベロッパーとの協業により、立地に応じたテナントニーズおよびターゲット層を的確に分析し高稼働率を維持。
  • 地域特性デベロッパーの子会社と賃料保証型マスターリースおよび管理契約を締結し、収入安定化を実現。 
スキーム概要

ファンドスキームを活用したM&A案件 

  • 全国に不動産を保有する企業に対し、社員の受入を前提としたM&A案件の取り組みを行った。
  • 日本管財が社員の受入を行い、不動産はSPCを活用して流動化。
  • 当社は資産価値を高めた後に全国ネットワークを活用し売却を行い、投資家へ利益を配当。
スキーム概要

コンバージョンによるバリューアップ

  • ターミナル駅前の商業ビルにおいて映画館の賃貸借契約終了に伴い、コンバージョンによるバリューアッププランを検討。
  • 当社エンジニアリングチームと日本管財にて複数フロアの用途変更工事を計画的に実施。
  • 立地に適した複数の飲食テナントを誘致し賃料収入を大幅アップさせることに成功した。